コンセプト

ママを楽しむ!ママと楽しむ!

ママであることを楽しみ、ママたち同士でも楽しめる空間を提供したいという想いでmamatano(ママタノ)を立ち上げました。
mamatanoは、子育ての悩みを共有できる場所でもあり、ママご自身の夢を叶えられる場所でもあり、育児の合間ほっと一息つける場所でもあります。ひとり一人の想いに一番寄り添える場所でありたいと思っています。
ぜひ、ママであることを、一緒に楽しみましょう。そして、ママ同士の時間を一緒に楽しみましょう。

ごあいさつ

経歴/くりたかおり

  • 1969年 福島県いわき市にて誕生
  • 1988年 福島県立磐城女子高等学校卒業
  • 1992年 神奈川大学外国語学部英語英文学科卒業
  • 1992年 コンビ株式会社入社
  • 2000年 第一子出産(女児)
  • 2005年 第二子出産(女児)
  • 2007年 株式会社イーライフ入社
  • 2020年 一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ資格取得
  • 2020年 ママのためのレンタルスペース「mamatano(ママタノ)」開店
  • 2022年 ママの夢を叶えるシェアキッチン&カフェ「mamatano(ママタノ)」開店

はじめまして、mamatano(ママタノ)代表のくりたかおりです。福島県いわき市に生まれ、高校卒業後上京してきました。

大学時代は横浜周辺に住んでおり、結婚後川崎市→所沢市→東村山市民となりました。ベビー用品メーカーに就職し、30歳の時に産休育休を取得し、第一子女児を出産しました。
が、縁もゆかりもない秋津という土地で子育てするために、ママ友もいないという状況での出発でした。

そしてネットで知り合ったママは所沢のママたちで、いつも所沢、新所沢まで出向いていました。私の住まいは秋津駅から近いものの、東村山市役所は遠く、予防接種を受けに行くのも、ママと子どものイベントに行くにも大変でした。
そしていつの日か秋津のママたちが楽しめる場所が作れたらとずっと考えていました。

2020年、50歳になって産後ドゥーラという産前産後のママを支える資格を取りました。そして、自分の住む町にかつての私のように知り合いが全然いないというママがほっと一息できるスペースをようやく作ることができました。2021年に1周年を迎え、次のチャレンジとして「ママの夢を叶えるシェアキッチン&カフェ」を立ち上げることにしました。

これまでよりもさらに気軽に来店してもらい、1時間でも2時間でもママが自分のために時間を作るお手伝いをしたいと考えています。
楽しいことが大好き、赤ちゃんが大好き、ママとおしゃべりするのが大好き。そんな近所のおばさんのおうちに遊びに行く感覚でドアを開けていただけたら嬉しいです。